WEB予約

044-863-6056
診療時間 / 09:30〜19:30 日祝:09:00〜16:30  休診日 / 水  神奈川県川崎市中原区新城1丁目15-3 エルレーブ101

一般歯科
GENERAL DENTISTRY

虫歯治療
について

虫歯の痛み

象牙質と呼ばれる、歯の一番表にある"エナメル質の内側"、が細菌によって破壊されたりエナメル質が溶けて象牙質が口腔内に出てきてしまうと、熱いものや甘いもの、酸味のあるものを食べたときに鋭い痛みを生じることがあります。

【 原因 】
歯磨きがうまくできていない・間食が多い・虫歯菌の数が多い・歯の質が弱い・唾液の量や質、などが挙げられます。

治療中のいたみへの配慮

 

虫歯の段階別特徴

   
特徴 治療法
C 1

エナメル質が侵され、小さな黒ずんだ孔があきます。自覚症状はなく、専門家の目で発見されます。この段階では経過観察になる場合と、治療する場合があります。

CR処置・カリソルブ・シーラント・レーザー治療

C 2

象牙質まで虫歯は進行。歯髄(神経)に近づくにつれて冷たいものが滲み、痛みの自覚症状が出てきます。さらに進むと熱いものが滲みるようになります。

CR処置・ドックスベストセメント・カリソルブ・インレー処置・レーザー治療

C 3

虫歯が歯髄(神経)まで進行。炎症(歯髄炎)が起き、激しい痛みに襲われます炎症が進行すると、歯髄は腐って死んでしまいます。

抜髄処置・ドックスベストセメント

C 4

歯は歯だけになってしまいます。歯髄(神経)は死んでしまったので、痛みは感じなくなり、歯根の先に膿が溜まります。こうなると治療は困難を極めますのでお早目の診療をオススメいたします。

感根治処置・抜歯処置

虫歯治療の自費診療

3DS(Dental Drug Delivery System)

20,000円+tax